キャットフード無添加

キャットフード無添加グレインフリーおすすめ人気ランキング最新版

愛猫にいつまでも病気知らずで元気で長生きして欲しいというのは多くの飼い主の願いだと思います。猫も人間と同じような生活習慣病などもあるので、日頃からの食生活はとても大切なものなのです。安いキャットフードは確かに経済的ですが、実はこういったキャットフードにはコーンミールや大豆ミール、米などの穀物が大量に含まれています。

 

ですが本来肉食獣である猫には穀物などの炭水化物は必要ないはずです。それが大量の穀物入りのキャットフードを長期的に摂取することで、糖尿病や肥満、ガン、胃腸疾患に罹患する確率が大幅にアップすることがわかっています。だからこそ、今は原材料に穀物を一切使用していないグレインフリーのキャットフードが注目されはじめているのです。

 

グレインフリー、さらに香料や着色料などの添加物も配合されていないナチュラルなキャットフードの中でも人気がある二大ブランドがカナガンとシンプリーキャットです。どちらのキャットフードも猫の健康を第一に考えて作られた品質の高いフードで、ペット大国のイギリスが原産国ですから徹底した商品管理のもとで製造されているキャットフードということで安心感が違います。

 

この二つでも評価の高さでは1位はカナガンとなっています。そして2位はシンプリーキャットフードの順番ですが、いずれも安心して与えることができるハイクオリティグレインフリーフードですから、猫の好みに応じてどちらを与えても納得できるでしょう。

 

この1位と2位のプレミアムキャットフードの大きな違いについて気になる人もいると思いますが、決定的な違いはカナガンは新線な鶏肉をフードの原材料の60パーセントを占めている点、そしてシンプリーは原材料の50パーセントが新鮮なサーモンを使用しているというところだけです。ですからチキンが好きな猫ちゃんにはカナガン、そして魚好きな猫ちゃんにはシンプリーというふうな使い分けをしてみると良いかもしれません。

 

キャットフード無添加グレインフリーおすすめ人気ランキング最新版

イギリス最高級のグレインフリーキャットフード『カナガン』

カナガンキャットフードは「美味しい」「無添加」「アレルギー対策に」おすすめです

安心のグレインフリー(穀物不使用)&人工添加物不使用 .全ての猫にとって食べやすい粒サイズです
カナガンで使用している原材料は、すべて人間が食べられる安心食材です。 ◎平飼いチキン生肉をたっぷりタウリンもはいってます ◎数十種類の野菜と果物を贅沢に使用 ◎マリーゴールドやカモミールなどのハーブをブレンド 使用している原材料はすべて安心のイギリス産。
3960円

シンプリーキャットフード

世界中の愛猫家たちに選ばれているのが、 動物栄養学者と共同開発された 『シンプリーキャットフード』。

グレインフリーで愛猫が喜ぶ美味しさです。サーモン、ニシン、マスなど高タンパク質。他にもクランベリーに含まれるキナ酸は、体のコンディションを安定させ、オリゴ糖は食物繊維が豊富で、スッキリをサポートします。また、猫にとって消化が難しい穀類を使用しないグレインフリーレシピとともに、腹持ちがよく消化率の高いサツマイモや、ビタミンや鉄分を多く含むニンジン・りんご・ほうれん草を加え、愛猫の健康維持をサポートします。
1.5kgで3960円

モグニャンキャットフード

モグニャンキャットフード モグニャンは「安心のグレインフリー(穀物不使用)&人工添加物不使用です

白身魚、りんご、サーモンオイルなどがはいってます
・プレミアムキャットフード「モグニャン」\3,960 (1.5kg)

ジャガーキャットフード

ジャガー2

ジャガーはチキンや鶏肉、サーモン、マスなど肉と魚を惜しみなく使い、
動物性タンパク質80%以上の食事を実現しました。
偏食気味の猫ちゃんでも、とびきり喜ぶ贅沢レシピです
定期便で3852円